イ・サン&茶母&GyeBaek&歌舞伎が数寄!

やっぱり 好きなものは 数寄・・・
 「イ・サン」と「茶母」と「階伯 ケベク」そして歌舞伎!あらゆるジャンルの演劇とイソジンssiをこよなく愛するブログ・・・
<< 121 .7.23.「階伯 ケベク」もイイけど♪♪ 「イサン」(14話)もネッ♪~(^O^)!! | main | 123.7.26.「階伯 Gyebeak」ついに登場!!イソジンssi 魂の叫び!【死ぬな!生きて還れ!】 >>
122.7.25.耐える侠(おとこ)の美学!!仁左衛門の福岡 貢と上方歌舞伎における松嶋屋一門の存在感!!
0
    JUGEMテーマ:芸能
     
     本日の本題に入る前に・・・突然ですが関東方面(東京)にお住まいの方、「猫ちゃん」を家族の一員として、愛しておられる方を中心に、是非!!御願いしたいことが御座います!!<(_ _)>。こちらのブログは、kabukimonが良くお邪魔をしている方、amesyoさんのanzuというブログですが、少しでもお力になれれば、と思いご紹介致します。可愛い3ニャンの行く末が心配です…。どうかよろしくご検討下さい・・・。

        追記:7月30日…無事に上記の3ニャンズは新しいご家族と出会う事が出来たそうです。ご協力、並びにご心配頂いた皆さま、ありがとう御座いましたm(_ _)m!!


     いよいよ、「階伯 ケベク」の本放送が今夜から始まります(*^_^*)!!「ケベク」の映像情報が出始めた、この2週間ほど…本当に楽しませて貰いました。後は11月まで毎週の(月・火)に、『階伯 Gyebeak』を視聴するだけ…始まるのは嬉しいのだけれど、今から終わるのが嫌…って、どんだけ気が早いんだか(T_T)、いやぁ〜「遠足」とか「運動会」って、前の晩までが一番嬉しい…っていうあれですよ!!あれっ!!(=_=)!!

     今回は、《 歌舞伎 》ネタで御座います…(^_^)/!先日7月17日の記事で紹介を致しました、大阪は松竹座にて行われている「七月大歌舞伎」、こちらの“夜の部”を観劇して参りました。観劇をしたのは先週末の22日(金)です。午後から有休を取って大阪へ向かいましたが、この有休GETのために、サービス残業を頑張りました〜(^_^;)!

     “昼の部”がとても充実をしていましたので、“夜の部”も期待大!!今度は劇場に入るとすぐに“番付”を購入しました!!しめしめっ、綺麗な舞台写真が色々入っておりますよ〜(^o^)!!そして、席に着く前に、お写真売り場にてじっくりと眺めて、購入する写真を厳選〜(^^;)ちょっと、今回は皆さんの写真の枚数がいつもよりも少な感じました。どうしたのでしょうか?!

     まず、一つ目の外題は「菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅ てならいかがみ)」から、原作の三段目にあたる「車引(くるまひき)」の段!です・・・
     この「菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅ てならいかがみ)」は、番付の解説によると初演は江戸時代の《大阪竹本座》にて、最初は人形浄瑠璃として上演された…とあります。初演の翌年には歌舞伎の演出が登場し、現在まで繰り返し上演される人気(歌舞伎の定番とも言える)の外題…

     かく言うkabukimonも、これまでに何度この「車引」の段を観劇してきたことか…(*_*)いい加減《飽きて》きても良い筈なのですが、毎回主役の役者さんの顔ぶれが違いますので、それなりに楽しむことが出来ます!!今回の顔ぶれの見所は、なんと言っても《 松島屋の従兄弟三人と、片岡 我當丈の共演 》でしょう!!(^^)/ 長男=松王丸(まつおうまる)片岡 進之介丈、次男=梅王丸(うめおうまる)片岡 愛之助丈、三男=桜丸(さくらまる)片岡 孝太郎丈、という配役。

     物語の詳しい粗筋などはお調べ頂くとして…この3人は当時珍しい《 三つ子 》!!という想定。三人は各自が違う主人に仕える「舎人(とねり)」という仕事に就いているのですが、各自の主人が色々な経緯から、互いに遺恨を持つ事となり、仕える三人も実の兄弟でありながら、長男VS次男&三男に分かれて啀(いが)み合う…(-_-;)、という筋立てなのです。

    2011年07月25日 車引 1.jpg

     歌舞伎のエッセンスが詰まった、とても華やかで煌びやか!!な段なので、こうして長い間繰り返し上演をされているのだと思います。特に海外の方には大受けします。こちらも前回ご紹介した、若手の「上方歌舞伎会」ですが、ここでも何年か前に上演されておられました。この時kabukimonはアメリカ人の友人を連れて行ったのですが、彼らは大興奮でした(^-^)!!いかにも『歌舞伎』だ!と嬉しそうでしたよ。
     
     私のご贔屓、愛之助丈は、次男の梅王丸!!このお役には“血気盛んな若者”としての「動きや台詞回し」が求められますが、《 荒事 》らしい力の入ったキビキビとした動きと《 見栄をきる 》時の表情(特に目玉の動き)が素晴らしくって、kabukimonの眼は釘付け!!思わず、双眼鏡越しに睨み付けられた(眼があった)気がして、双眼鏡で観るのを止めてしまったほど…相変わらずの美しい口跡で、劇場中にはっきりと台詞が響き渡ります。

     そして二つ目の外題は、通し狂言「伊勢音頭恋寝刃(いせおんど こいのねたば)」全七場です。これは、歌舞伎お得意の《 当時実際にあったセンセーショナルな事件を題材にした芝居 》、いわゆる「際物(きわもの)」というやつで、五月に伊勢古市(現在の三重県)で起こった事件を同年七月には上演していた、というスピード(江戸時代ではかなりの早さ)!!江戸時代のゴシップ&ワイドショー的要素のある、「歌舞伎」ならでは!!と言えるでしょう…もちろん、実際の人物を彷彿とさせるだけで、名前や職業などは変えてあります。

     こちらも、物語の詳しい粗筋などは省かせて頂きますが、この、「伊勢音頭恋寝刃」というお芝居は、設定が「夏」なので、舞台上の役者の皆さんは、それぞれに夏仕様の拵えで登場されます。これがとても涼やかで、観ている方も気分的に気持ちが良いのです(^o^)!観客の方も、この演目の時には浴衣姿の方がぐっと増えたり致します。観客席の和装も見応えがあります(皆さん観劇時にわざわざ着てくるくらいですから、結構拘(こだわ)っておられます)ので、粋な柄やモダンな着付けなど楽しめます〜。

     片岡 仁左衛門丈が演じておられる主人公の福岡 貢(ふくおかみつぎ)は、「二枚目で性格も良い」典型的なモテ男…(ぴんとこな、などと言ったりもします)!!馴染みの遊女『お紺』とは両思いの仲でもあります。しかし、これが遊郭《 油屋 》の仲居にしてみれば、面白くない。お抱えの人気遊女に付く「悪い虫」みたいなモノで、なにかと素気なく邪険に扱ってしまいます。特に、この郭《 油屋 》の仲居、『万野(まんの)』と『千野(せんの)』は小意地が悪く、何かと『貢』と『お紺』を会わせまいとしています。

     仲居の『万野』は、このお芝居にとって核心部分を担う、とても憎たらしい“憎まれ役”です(-_-;)。純真な“ブサ可愛”の遊女『お鹿』をだまして10両もの大金を騙り取るわ、その罪を平気で『貢』になすりつけるわとやりたい放題!!それでも慌てることなく、平然としている肝の太〜い厚かましい女性なのです。このお役を秀太郎丈が熱演されておられるのですが、解説を読んでビックリ!!今回が“初役”だったなんて…。この、仲居『万野』は嵐 徳三郎丈と上村 吉弥丈(今回は千野役です!)で拝見をしたことがありますが、3人共が各自の「色」を出して演じておられて、ある意味《 楽しそうに生き生きと 》、『貢』をいたぶります…(^_-)。

    2011年07月25日 伊勢音頭… 万野・千野 2.jpg

     そして、ここ《 油屋 》には、色男『貢』のために、「我と我が身を犠牲にして」尽くす女性が2人…それが、中村 時蔵丈演じる遊女『お紺』と、朋輩の遊女『お鹿』です、こちらを演じるのは坂東 彌十郎丈。『お紺』は、惚れた男の探す“折紙”(名刀につける鑑定書のような紙)を手に入れるために、わざと『貢』を遠ざけようと「愛想づかし」をします、そんな彼女の本心を知りようもない『貢』は、突然の『お紺』の変心にも深く傷ついてしまいます。この時の、時蔵丈の台詞を語る声は、とても男性のモノとは思えません。(最近の時蔵丈は、本当に女方として乗りに乗っておられる感じ(^o^))

    2011年07月25日 伊勢音頭 お紺&お鹿 3.jpg

     もう一人の遊女『お鹿』は余り器量は良くないので、『お紺』と『貢』の関係を知りつつも、ダメ元で『貢』にアタックします。この仲立ちを『万野』頼んだのが大きな間違いの元(-_-;)!!『万野』が用意をした偽の『貢』の手紙を信じてしまいます。当然、訳の分からない彼に、「そんな手紙も借金も知らぬ存ぜぬ」と手ひどく拒否をされて泣き崩れます。この『お鹿』を演じる上での、彌十郎丈のお気持ち…「…可愛い女性が出来れば、それが哀れだったりもする。精一杯、女方として演らせて頂きます。」(番付の聞き書きより)を読んで、“目から鱗”!!でした。誤解をしていました、立ち役の方の片手間のような役の性根では無かったのだと、kabukimon深く反省を致しました(-_-;)。

     満座の仲で、仲居の『万野』に嘘つき呼ばわりをされるは、馴染みの遊女に愛想を尽かされるは、訳の分からない借金の返済まで迫られて、“侠(おとこ)”『福岡 貢』のプライドやメンツはズタズタのボロボロになります…。それでも、何とかその場を必死に耐えて《 油屋 》を後にして立ち去るのですが、ここでもちょっとした行き違いから、『貢』は再び《 油屋 》慌てて戻ってきてしまいます。ここへ、仲居の『万野』も戻ってきて、いよいよ凄惨な惨劇の幕が切って落とされます(実際に、大きなのれんを『貢』が体に巻き付けて落としてしまいます)。

    2011年07月25日 伊勢音頭 福岡 貢 4.jpg

     ここから、役者さんのテンポが、がくんと“スロー”になり、まるでストップモーションのような動きで進んでゆきます。『万野』だけではなく、『お鹿』まで『貢』の手にかかって殺されてしまいます…(/_;)。さらに、名刀やその折紙を騙り取ろうとした、悪人達も切り裂かれ、 『貢』も返り血をべったりと体中に浴びてゆきます(すいません!↑ のマンガはちょっと返り血多い目です)…ここまで彼が人を斬り殺していったのには、彼が手にした名刀【青江下坂(あおえしもさか)】の霊力も荷担しているのでしょう…。やっとの事で、刀を手から放して正気に戻った『貢』、自分のしたこと(殺戮)に責任を感じてその場で切腹をしようとします(*_*)!!が、ここで…!!最期はめでたしめでたし〜〜!!で終わるところが「歌舞伎」の定番!!

     こうして、昼の部も夜の部も観劇をして、大満足のkabukimonでした。関西にあって、この20年間、片岡家ご一門や坂田 藤十郎丈のご一門が、一生懸命に支え盛り立ててこられた“上方歌舞伎”…震災の影響や国内の不況で、又苦しい時期が続きます。けれど、こうした素晴らしい舞台を拝見すると、また明日から真面目に働いて次も見に来よう!!と励みになります。が、だだ一つだけ悲しかったのは、《 上村 吉弥 》丈の扱いです…、関西ご出身の大変お芝居の上手い役者さんなので、もう少し配役を考えてあげてもらえないかと…まあ、この顔ぶれでは致し方ない、とは十分に理解は出来るのですが、せめて!!“聞き書き”コーナーにくらい登場してもイイと思いません??ねえ、松竹さん〜!!

     前回の記事で紹介をしたものの、写真のアップを忘れていたので…こちらをどうぞ!!これが、『お菊物語 播州皿せんべい』と「本公演記念のチョコレート」です。どちらも美味しかったですよ〜(^O^)!

    お土産 お菊せんべい .JPG
     
    そして、「幕見席」のご紹介…千秋楽は27日(水)です!!お早めに!!お問い合わせ下さい!!

    幕見席 .JPG幕見席の場所 .JPG
       

     次は8月公演のお知らせ、(珍しいので、つい撮影をしました。ジャニーズって、どの公演も一般的な販売ルートでは売らないのですねぇ〜)

    関西ジャニーズ .JPG

     最期は、10月に行われる「韓国ミュージカル」の告知ポスターのご紹介…この間の南座の「宮」の入りはどうだったのでしょうか?!

    10月のポスター.JPG


    …で、再び「上方歌舞伎会」上演のお知らせです!!

    8月21日(日)と22日(月)の2日間、大阪の国立文楽劇場にて、若手の歌舞伎俳優さん方による本格的な「歌舞伎」の公演が行われます。松嶋屋の御一門を中心とした若手の俳優陣が出演をされますが、演目は、「絵本太功記」尼ヶ崎閑居の場と「松廼羽衣」と「傾城反魂香」土佐将監閑居の場の三つ…。以前に、「坂東玉三郎 特別舞踊公演」の記事(こちら)でご紹介した、片岡 松次郎丈も『浮世 又平』役で出演されます!!

     両日とも、午前は11時から、午後は4時からの開演になります。スタッフの方にお聞きしたところ、やはり22日の月曜日と21日の午後の部の売れ行きがなかなか…とのこと、どうか関西にお住まいの皆さん!!若い「歌舞伎俳優」の将来のために、是非!!チケットの購入を御願い致します。出演なさる皆さんは、7月の本公演の終演後にお稽古を頑張っておられるはず…。出演される若手俳優さんが各個人でチケットを持っておられる状態なので、皆さんのお力でご支援を願えればと…。

     「チケットのお申し込み」や詳しい情報をお知りになりたい方は、「関西・歌舞伎を愛する会」のTEL 06−6942−6591(11:00〜17:00)まで、おかけ間違いの無いように、御願い致しますm(_ _)m!!…私も、購入致しました。暑い盛りですが、楽しみにしていますので、皆さんお稽古頑張って下さいね〜!!

     …退勤後に、地元の家電量販店「ジョーシン」さんへ…ここで色々と親切なお兄さん(店員さん)に詳しく説明を聞き、kabukimonの考えた方法では、PCの画面を(現時点の自宅にある家電の範囲では)録画するのは無理という結論に・・・残念無念!!(T_T)(>_<)でも、YouTubeをPCにダウンロードをするフリーソフトの存在(わざわざデモのPCを使ってソフトの検索までして下さいました)や、DVDのマッチングなど、大変丁寧に説明をしてくれました。流石“関西資本”のジョーシンさん!!これからも頼りにしてまっせ!!頑張ってや〜(*^_^*)!!  

    さあ!!これで心置きなく『階伯 ケベク』のリアル視聴に専念できます!!今夜はきっと寝不足になること間違いなし!!(*^_^*)(*^_^*)今のうちに、少し休んでおかねば!!では、皆さんまた後ほど〜〜(^_^)/~!!

    にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへbr_decobanner_20110317011449.gifblogram投票ボタン
    | kabukimon | 歌舞伎 | 21:21 | comments(10) | - | - | - |
    あれっ?ぴょんさんなんで、こっち?せっかくだから「ケベク」ネタの方にいらして下されば良いのに…(^_^;)

    何度も、ありがとう御座います!!無理にテンション戻さなくても良いじゃんっ今日明日はねっ…(*^_^*)、ルンルンっ
    | kabukimon | 2011/07/26 7:11 AM |
    きゃ〜!!ほんとうだ!お名前が変わってるうう〜≧▽≦
    (いまだに興奮しているぴょん..おい、仕事までにテンション戻せよ...orz)
    | ぴょん | 2011/07/26 7:04 AM |
    おはようございます kabukimonさん(^_^)/

    また夜にでもゆっくりコメしますが…

    ふっふっ♪ おぬし ついに ブログの名前変えたな… (^_-)-☆

    | も〜みん | 2011/07/26 6:49 AM |
    興奮状態のため、ひとまずケベク将軍に爆死!のご報告のみに来ました〜〜^^;  なんか、切ないです。なんか、泣いちゃいそう
    (;;)当分イソジンsっさんは観られないけど、継続視聴決定〜! いかん!寝なければ!!あぁ、眠れない><
    | ぴょん | 2011/07/26 1:31 AM |
    流石だなぁ〜ruthchiuさん…仕事が早いっ♪♪
    どっかの工務店みたい(¬з¬)…ありがたい話…描き終わったら行ってみますね〜!!
    教えて頂き感謝します!!
    | kabukimon | 2011/07/26 12:22 AM |
    kabukimonさん もう見たかもだけど、ruthchiuさんが、韓国公式に新しい映像を♪
    | も〜みん | 2011/07/26 12:17 AM |
    ありがとう御座います!も〜みんさん♪でも、大丈夫ですよ!!!見ながらガリガリと描いておりましたので…(^_^)v
    | kabukimon | 2011/07/26 12:04 AM |
    最初から、こんなにいっぱい登場するとは思っていませんでした…

    ↓の場面、言葉は分らなかったけど、なんだか泣きそうになりましたよね… すごいですよね…。

    これから「お絵かき」ですか(^^♪ 心行くまで筆を走らせちゃって下さいな♪ 疲れない程度にね〜(^o^)丿

    | も〜みん | 2011/07/26 12:01 AM |
    ・・・もう言葉が出ませんでした。冒頭のたった15分弱の映像に、ノックダウンです。
     大軍を撃退し、相手の将軍に気合いを見せたものの、自軍の兵士達の前で、思わず膝をつき一点を見つめるイソジンssi「ケベク」…、その将軍を思わず抱え上げて支える部下・・・いきなりそんな核心部分からの撮影なのに、十分な見応えがありました。
    チャインピョssiの殺陣の切れも素晴らしかった〜(>_<)、これからすぐに「お絵かき」に入ります(*^_^*)!!
    | kabukimon | 2011/07/25 11:41 PM |
    待ちきれず、始まる前からお邪魔しちゃいましたが、終わってからもやっぱり来ちゃいました(^_^;)

    kabukimonさ〜ん 観ました!?観ました!?

    やっぱり戦いのシーンからでしたね!! その前の、物思いにふける「ケベク」(ソジンさん)、かっこよすぎです〜(*^_^*) あの手にしてる『花』は何を意味するのか… 恋しい人!?父上や母上!?家族!? 最終回でわかるのですかね〜…

    | も〜みん | 2011/07/25 11:32 PM |









        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 1886.8.3「イ・ソジンさんロッテデパートの《BVLGARI》リニューアルオープンイベントでの映像+美画像♪&【リトルフォレスト】公式ポスター+予告映像公開♪&【JAKOMO】CF撮影現場にて♪」
      hiro (08/03)
    • 1886.8.3「イ・ソジンさんロッテデパートの《BVLGARI》リニューアルオープンイベントでの映像+美画像♪&【リトルフォレスト】公式ポスター+予告映像公開♪&【JAKOMO】CF撮影現場にて♪」
      hiro (08/03)
    • 1884.7.31「イ・ソジンさん登場!【WONCAR】新CF映像の高画質版+広告美画像etc♪&ソジンさんご出演のSBS局バラエティ【リトル・フォレスト】公式ポスター情報♪」
      hiro (07/31)
    • 1859.5.30「イ・ソジンさん映画【完璧な他人(Intimate Strangers)】の仲間と会食での近影♪&ソジンさんがCFモデル【DGB銀行+HI投資証券+黄色の風船】に関する記事+美画像+ブログ♪&SBS新バラエティ【リトルフォレスト】関連情報♪」
      コッコ (05/31)
    • 1846.5.2「イ・ソジンさんがCFモデルを勤める【Dr. JAYJUN】と雑誌【1st LOOK】コラボ企画のメイキング映像公開♪&【安国健康+Carrierエアコン+スピーキングマックス】CFモデル美画像♪&【完璧な他人(Intimate Strangers)】舞台挨拶の美画像追加♪」
      コッコ (05/02)
    • 1832.4.4「イ・ソジンさんCFモデル美画像【DAIZ+安国健康+スマートカラ+JAKOMO+テグ金融(DGB)グループ+LGハウシスジーインZ:IN+Dr. JAYJUN】♪&スイス便り♪」
      たんぽぽ&ぴょん (04/04)
    • 1812.3.6「イ・ソジンさんソン・ドンイルさんソン・ヒョクさんイム・ファヨウンさんユン・ギョンホさんご出演ドラマ【トラップ】関連記事+画像♪&【Heal Creek( ヒールクリーク)】社のFBとHPがイ・ソジンさんの美画像に♪&《斗山グループ》名誉会長の弔問へ…」
      マイラ ケイ (03/07)
    • 1812.3.6「イ・ソジンさんソン・ドンイルさんソン・ヒョクさんイム・ファヨウンさんユン・ギョンホさんご出演ドラマ【トラップ】関連記事+画像♪&【Heal Creek( ヒールクリーク)】社のFBとHPがイ・ソジンさんの美画像に♪&《斗山グループ》名誉会長の弔問へ…」
      コッコ (03/06)
    • 1805.2.26「イ・ソジンさんソン・ドンイルさんソン・ヒョクさんイム・ファヨウンさんユン・ギョンホさんご出演【トラップ】第6回ビハインドスチールのミニ映像+FB美画像+関連記事♪&【Heal Creek(ヒールクリーク)】新CF映像+画像公開♪」
      マイラ ケイ (03/03)
    • 1805.2.26「イ・ソジンさんソン・ドンイルさんソン・ヒョクさんイム・ファヨウンさんユン・ギョンホさんご出演【トラップ】第6回ビハインドスチールのミニ映像+FB美画像+関連記事♪&【Heal Creek(ヒールクリーク)】新CF映像+画像公開♪」
      コッコ (02/26)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + 「イ・サン」と「茶母(チェオクの剣)」 〜韓国時代劇ドラマのイ・ソジンssi〜
    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
    にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
    にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ
    にほんブログ村 演劇ブログへ
    br_decobanner_20110317011449.gif
    + カウント
    ブログパーツUL5
    + 世界の国から…
    + 地球の上から…
    + カウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE