イ・サン&茶母&GyeBaek&歌舞伎が数寄!

やっぱり 好きなものは 数寄・・・
 「イ・サン」と「茶母」と「階伯 ケベク」そして歌舞伎!あらゆるジャンルの演劇とイソジンssiをこよなく愛するブログ・・・
5.23.レミゼ!「ロンドン版」のファイナル!・・・歓喜と感涙!!お江戸顛末記その弐
0
    JUGEMテーマ:芸能
      大久保駅の人混みの中、ようやくナビで「帝国劇場」へのルートを確認!!「ひえ〜〜っ!!到着は11時52分〜?!」12時開演なのにまずいっ!!さあ、ここからは時間との勝負!!ところがお江戸は広いし、人が多いし、何より階段が長〜〜い(T_T)!! 駅構内の移動から、乗り換えに至るまで、歩く歩く・・・!!普段、運動らしい運動をしていないkabukimonもう、足はガクガクです・・・。でも、スピードを落とすわけにはいきません(>_<)!!
     
     何とか、開演ギリギリは避けられそう・・・と安心したのもつかの間!!、「時間調整のため、暫く停車します」との無情のアナウンス!!「え〜っ地下鉄でソンなことあるの??!!」この2〜3分がどれほど長く感じたか・・・、さあ!日比谷駅に到着したのはなんと!!11時54分!!最後の階段 …、長い!長いよ〜〜!!汗をタラタラと流しながら、地上へ・・・、ここから最後の気力を振り絞り一気に劇場へ・・・、しかし!帝劇は初めて!!席が分かりません、スタッフの方に座席へ案内をしてもらい、座ってものの1分ほどで「生涯で最後のロンドン版観劇」が始まりました!!

     何とか、最初から観劇できて一安心!!、オープニングの曲を聴き、監獄の囚人たちの列を目にしたとたん、吹き出る汗を忘れるくらいに、あの懐かしい「レ・ミゼラブル」の劇空間に引き込まれていきました。どのアンサンブルも、ソロも、舞台の上で目にできるのは『これで最後なのだ・・・』と思った瞬間!!なんとも言えない「寂寥感」「後悔」「懐かしさ」「喜び」「思い出」といった様々な感情や記憶が押し寄せてきました・・・。
    さよならレミゼ.jpg

     思えば、「レ・ミゼ」との出会いは20年以上も前の大阪でした・・・。最初に観劇した時の感動と驚きと興奮!!(>_<)!!あの、素晴らしい舞台構成と演出とアンサンブルのハーモニーと滝田 栄さんのバルジャンの歌声に・・・、「レ・ミゼ」の舞台全てに心臓をわしづかみにされてしまったのです・・・。今回、「ロンドン版オリジナルの演出」が終わることを、つい最近まで知り得無かった自分の不徳に、気が付いてからというモノ何度「悔やんで」「後悔して」「自分を責めたか」・・・このブログに『レミゼが数寄』と書きながら、顧みなかった自分の莫迦さ加減に本当に腹が立つ・・・(T_T)!!

     やっと手に出来た、5月21日のチケット・・・、詳しい配役(キャスト)など贅沢は言えません、この日しか私にはチャンスが残されていなかったのですから・・・。早めに着いて、じっくりとパンフレットなど読んで・・・なんて考えていたので、こんないきなりに観劇することになろうとは思いもよらず(^^;)!ま、考えてもしょうがない!!ひたすら舞台に集中です!!

     もう、どこを観ても、何を聴いても、昔に聴いたナンバーやキャストの皆さんの歌声とだぶり、はらりはらりと涙がこぼれます(この記事を書きながらも、実はもう泣いている)。正直、誰と誰が、何の役、でどうだった・・・なんてもう詳しくは覚えてはいない部分も沢山あります。一時期に色々観すぎて記憶が混ざっている(^_-);!!今回の公演では、以前に「レミゼ」に出演された何人かの方が「スペシャルキャストとして参加されています。劇場内のサインに思い出深い方を何人も発見!!

    レミゼ 林 神父さま.JPG

     こちらの林様の歌声!!ビックリしましたョ!!最初に聴いた時・・・、本当に鳥肌が立ったんです!!「男声」の美しさを最初に教えて下さった方です。単に美しいというのではなく、「歌声で語りかけながら歌う=演技をする」という素晴らしさというのか・・・。他の方の神父様もそれぞれに美しい声ですが、「語る」部分においては、一番お上手なのでは・・・?いや、全員の方のをお聴きしたわけでは無いので「一番」は不適当かもしれません、ご免なさい<(_ _)>。

    森さん&山口さん.JPG

     マダムテナルディエも実に沢山の女優さんが演じておられますが、森さんのマダムは憎たらしく演じてはいても、ご本人のお人柄でしょうか、あんな風にしか亭主と一緒に生きられなかったマダムの人生(本当はいい人だったのかも)をもの悲しく感じられて、好きでした〜〜(*^_^*)。山口さんのバルジャン!!今やこの方は、押しも押されぬ日本のミュージカル界の大御所!!大ベテランの方ですが、バルジャンとして最初の出演時は鹿賀さん、滝田さんのネームバリューに苦戦(チケットの売れ行き)をされていたんです。で、どんなお役も「自分に引き寄せちゃう」スゴ技の持ち主!!

     本日のキャスト!.JPG
     幕間にやっと、今日のキャストボードを発見!!で、やっぱり!!ガブローシュを加藤 清史郎くんがやってる〜〜知らなかった〜〜。オペラグラスで観て、声聴いて、そうじゃないかとは思ってたんだけど・・・ラッキー(*^_^*)!!コゼットが中山 エミリさん!歌、うたわはるん??以外〜〜!!オーディション通っているから上手なんだ〜〜、などなど・・・。ボードを見ながらしみじみ・・・。

    帝国劇場の席.JPG
     
     帝劇も広いですね〜〜っ時間が無くて、ウロウロ出来なかったのが残念・・・。えっ?じゃあ幕間に何してたかって?!これですよこれ!!そう売店での「大人買い」!!もう、これが最後だと思ったら、今まで買わずにいたCDも両方買っちゃいましたよ!! 

    大人買い、その壱.JPG
    大人買い その弐.JPG

     今までも、CDを購入する機会はありましたし、今後も大きい店に行けば手に入るであろう「滝田 栄さんのバルジャン」と「鹿賀 丈史さんのバルジャン」!!でも、「さよなら公演の、帝劇で買った!!」ということだけで、購入!!残念ながらすでに「クリアファイル」は完売(T_T)!!あとは、本公演のパンフレットとスペシャルキャスト用のパンフレットを購入!

     さらに、置いてあった関連書籍もちらちらと中を見て、3種類購入!!さらに、さらに!!素晴らしい絵画を発見です!!売店のシューケースの中にディスプレイされている3枚の絵・・・。どれも「レミゼ」をテーマにしたモノですが、ポストカードを手に取り、お名前を拝見すると 「日本画家  笹本 正明」との紹介文が・・・。他には、「ジークレー版 肉筆浮世絵」の文字・・・。とにかく素晴らしいの一言に尽きます(T_T)!!『レ・ミゼラブル』『エポニーヌ&ガブローシュ』そして『ジャベール』の3枚、特に『ジャベール』には惹き付けられました〜〜(>_<)!!実際の絵をご紹介は出来ませんが、是非!!機会があればこの方の作品をご覧下さい。!! 笹本さんの!ホームページはこちら!です。 

     また、劇場内のあちらこちらには「震災を支援する募金箱」が置かれ、その傍には、キャストの方々の熱いメッセージの数々が・・・。
    メッセージ 公演キャスト.JPG     
     実際にも、「レミゼ」のキャストの皆さんが出演された「チャリティーコンサート」も行われており、そちらの様子は『げきぴあ』さんの「レ・ミゼラブルの魅力」という連載記事に詳しいレポートがアップをされているので、是非ご覧になって下さい!!一度でも「レミゼ」をご覧になったことのある方なら、「おおっ」となる蒼々たるメンバーがコンサートに参加をしておられたんですぅ〜〜!!見に行かれた方が本当に羨ましい〜〜(*^_^*)!!その、『げきぴあ』の感激のレポートはこちら!!

    メッセージ Sキャスト.JPG

     kabukimonが観劇をした日も、6月までの残席の紹介(追加公演もでた様子)がアナウンスされていて、何人もの方が購入をされていました・・・。こういう時、関東に在住の方が心底羨ましくなります・・・。ついつい体がそちらへ向きそうになるのを必死でこらえました(T_T)・・・。もしも、この記事をご覧になっていて、関東方面にお住まいで、関心を持たれた方!!一生に何度も味わえませんそれほど「ロンドンオリジナル版」の完成度は高いのです!!そして何より、今のキャストの充実ぶり!!が素晴らしいのです。20年前よりも、マイクの感度も格段に向上しています!!何も、高い値段のお席でなくともかまいません!どうか、どうか、一度でいいから、今回の「レ・ミゼラブル」を体験して下さい!!

     なんだか、選挙演説みたいになってしまいましたが・・・、kabukimonは、もう2度と「ロンドン版」が見られないのだ・・・と思うだけで、後悔と寂しさで涙がこぼれます。私の分をどなたかが足を運んで見てきて下さることを、切に願わずにいられません。そして、是非!!感想をお寄せ下さい・・・。

     とうとう、カーテンコールです・・・。私の周囲の方々も、ず〜〜っとすすり泣いておられました。2F席でしたが、途中で一緒に立ち上がりスタンディングオベーションもしました。泣くのと、オペラグラスを覗くのと、もうボロボロ状態・・・。そして、遂に!!客席から小さなブーケがステージに向かって幾つも投げ入れられます(>_<)!!このブーケをキャストの皆さんが再び客席に投げ返すのです!!晴れやかな、達成感、満足感に満ちあふれた顔で!!この時のキャストの方のお顔の美しいこと!!やがて客席には笑顔と、別れの悲しみと、沢山の名残を惜しむ手と、拍手が溢れます・・・。

     終演のアナウンスが流れ、人の波が劇場から流れ出してゆきます。もしも、「明治座」のことが無ければ、強引に休みを取る算段をして、チケットを買い求めていたと思います・・・(T_T)。何とか、帝劇を離れ、またもやギリギリの時間になってしまったkabbukimon(*_*)!!無事に「明治座」の開演までにたどり着けるのでしょうか!?!?
                    
            次回につづく・・・!!

    にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へにほんブログ村 演劇ブログへbr_decobanner_20110317011449.gif
    | kabukimon | レ・ミゼラブル | 20:17 | comments(5) | - | - | - |
    レ・ミゼラブル・・・我が青春の輝き!&お勧め歌舞伎&実は・・・
    0
      JUGEMテーマ:芸能
       今朝は、時間を捻出し、久しぶりに一番近い「ネットカフェ」へ行き、あちこちの検索をするつもりで出かけたら・・・、『無い!!』。・・・(-_-)行きつけの「ネットカフェ」がつぶれていました!!。2週間前には利用できたのに・・・があああああんん。悩んだ末に、ちょっと遠方の「ネットカフェ」へ走りました。

       何か波乱の予感がしたもので・・・、そこで、久しぶりに「チケットぴあ」のメール配信に目がとまりました。ここ半年間、ただの一度も見なかったのに、今朝に限って何げなく目をやったのです。するとそこには・・・ 祝・「レ・ミゼラブル2500回達成!」の文字が!!「おおっ遂に!2500回!!そのうちの14回ほどは観たんだよなぁ〜・・・」と感傷に浸りながらにやけつつ文章を読み進めるうちに、ビックリ!!     ※ 記事はこちら・・・

       ええええええっっ!!??オリジナル(ジョン・ケアード演出)のバージョンが、6月12日で終了!!嘘ッ!、信じられない!、あり得ない!もう、頭の中一瞬にして真っ白・・・、そのうち「ハタッ」と気がつき、慌ててあちこちのチケット販売サイトを調べまくりました。6月12日だなんて、ほぼ一月後・・・。この情報は昨年の11月にすでに発表されている・・・(T_T)、愕然としてしまいました。

       「帝国劇場でロングランだから、何時でも行けるでしょ、その気になれば(^_^)v」と軽く考えていたのです。以前は、大阪でも公演があったので、「わざわざ東京へ行かなくても、そのうちにまた来るでしょ!」と考えてもいたのです。・・・時すでに遅し、ほとんどの座席は完売でした・・・。特に、鹿賀 丈史さんや島田 歌穂さんが出演なさる日はすっかり・・・<(_ _)>、最悪です・・・。平日の分は何とかありそうでしたが、仕事を休んでまで行く気には流石になれなくて、落ち込みました・・・。

       家に帰り、今夜の記事にするため、昔のパンフレットを探そうとして更に愕然・・・大量の段ボール箱に肩を落としました・・・。なぜなら、ここ10年の間に2度の転居があり、特に必要の無いものは段ボールのまま保管しているのです。この中から探すのかぁと考えたら、やる気は失せました・・・。今夜のイラストは、あちこちをネットで検索をして得られた画像を元にしていますが、結局肝心の「滝田 栄」氏のバルジャンを見つけられずじまい・・・。似ていませんが、ジャベールは川崎  麻世氏(左)と村井 国夫氏(右)・バルジャンは鹿賀 丈史氏(左)と滝田 栄氏(右)の、一番私の記憶に残るキャストの方がたを描きました。
      2011年05月03日 ジャベール レ・ミゼ.jpg2011年05月03日 バルジャン レ・ミゼ.jpg
       特に、バルジャンの天に召される際の純白の衣装(あえて言うならシャツ!)の美しさといったら!!信じられないくらいに白いのです!!(イラストはそのシーン)ステージには彼を迎えに来た、エポニーヌやファンティーヌも真っ白の衣装で登場します・・・二人は歌いながらバルジャンにしずしずと歩み寄り・・・ああ、思い出しても涙がこぼれそうです。

       滝田さんの力強くそれでいて優しさのこもった声、鹿賀さんの、良く伸びるファルセットの声・・・20年経った今でも鮮明に耳に蘇ります・・・(-_-)。「レ・ミゼ」を見出したのは大学時代〜就職したての頃で、今よりもお給料は少ないですから、観劇の費用を捻出するのに苦労したのが思い出に残っています。その、「レ・ミゼ」の演出スタイルが変わってしまうなんて・・・。今回を見逃したら、二度とは見られない可能性があるのに・・・(-_-)。なんでもっと関心を払わなかったんだろう・・・。はああ・・・。

       さて、気を取り直して・・・、ここからは東京でのお勧めの「歌舞伎公演」の紹介です!お待たせしました、も〜みんさん、「レ・ミゼ」につきあわせてご免なさい・・・。

       私が参考にするのは、こちら・・・「歌舞伎人」です(^_^)v。
      公演の詳しい内容やあらすじ、見所まで歌舞伎の公演の有りとあらゆる全てが網羅されています。大変便利ですし、見るだけなら全て無料です!!なので、私がお勧めした公演のいくつかに興味を持たれたなら、こちらで詳しい事を確認してから、チケットを購入されると良いと思います(*^_^*)。

       ただし、以下の「お勧め順」はあくまでもkabukimon個人の主観によるものなので、そこは了解をしておいて下さいませ・・・。で、初心者でお母様とも楽しめる事を前提ですと・・・、

       1番目は・・・、6月の渋谷・コクーン歌舞伎 「盟三五大切(かみかけてさんごたいせつ)」です。
       2番目は・・・、6月の新橋演舞場 「六月大歌舞伎」です。
       3番目は・・・、5月の明治座 「五月花形歌舞伎」です。
       4番目は・・・、7月の新橋演舞場 「七月大歌舞伎」です。
       5番目は・・・、5月の新橋演舞場 「五月大歌舞伎」です。
      ただ残念ながら、歌舞伎座では存在した「一幕見席」が全ての公演でありません・・・(-_-)。
      唯一似たような感じで、コクーン歌舞伎だけは立ち見席(ただし当日券のみ)が用意されてはいますが・・・。 
       なぜ、上記の順になったかを説明するとなるとちょっと大変なので、2〜3に絞った上で、再度お聞き下さると説明致します(^_^)v。ですが、もしも、も〜みんさんお一人で行かれるのであれば、2番目と3番目の順番は逆になります。お席も、多少見えにくくても良いなら5000円で何とか観劇も出来ます。(私は双眼鏡やオペラグラスを使用します)

       チケットの取り方は色々ですが、私は出来るだけ席を自分の目で見て選びたいので、基本は劇場窓口へ行きます(他の劇場の分でも基本的には購入できます)。でも、そう度々は無理ですので、松竹さんのネットに登録(無料)をしています。ここからだと、席や、支払い方法も選べますし地方に生活をしている者にとっては大変ありがたいシステムです。ここにも、先ほどの{歌舞伎人」からすぐにログイン出来ます。

       そうそう、紹介したからと言って無理に行く事はしないで下さいね!!また、観たからと言って感想を言う必要もないですからね〜(^o^)/!!☆

       
       最後に・・・実は「レ・ミゼ」のチケットを購入してしまいました・・・(^^;)!!。ついでに3番目の明治座の公演もチケットを購入してしまいました!!ははは・・・。日帰りではありますが、せっかくの「お江戸」ですから、フルに動かないと損ですし〜、そう今月、kabukimonは久しぶりに上京いたします〜。

      にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へにほんブログ村 演劇ブログへbr_decobanner_20110317011449.gif

      | kabukimon | レ・ミゼラブル | 16:02 | comments(6) | - | - | - |
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      • 1121.5.16「イ・ソジンさんユン・ヨジョンさんシングさんチョン・ユミさんご出演【ユン食堂】《MnetTV》6月お薦め放送の予告映像公開♪+関連記事+BGMレポブログ♪&CFモデル美画像【A.by BOM】版+etc♪」
        kabukimon (05/21)
      • 1121.5.16「イ・ソジンさんユン・ヨジョンさんシングさんチョン・ユミさんご出演【ユン食堂】《MnetTV》6月お薦め放送の予告映像公開♪+関連記事+BGMレポブログ♪&CFモデル美画像【A.by BOM】版+etc♪」
        kabukimon (05/21)
      • 1121.5.16「イ・ソジンさんユン・ヨジョンさんシングさんチョン・ユミさんご出演【ユン食堂】《MnetTV》6月お薦め放送の予告映像公開♪+関連記事+BGMレポブログ♪&CFモデル美画像【A.by BOM】版+etc♪」
        たんぽぽ&ぴょん (05/17)
      • 1121.5.16「イ・ソジンさんユン・ヨジョンさんシングさんチョン・ユミさんご出演【ユン食堂】《MnetTV》6月お薦め放送の予告映像公開♪+関連記事+BGMレポブログ♪&CFモデル美画像【A.by BOM】版+etc♪」
        えっぴぃ (05/17)
      • 1120.5.14「訂正あり:イ・ソジンさんユン・ヨジョンさんシングさんチョン・ユミさんご出演【ユン食堂】第8回ミニ+フル映像+関連記事+画像♪&《三食ハウス・旌善(チョンソン)》近影♪&ユン・ギュンサンさん主演ドラマ《逆賊》撮影終了へ…♪」
        kabukimon (05/17)
      • 1120.5.14「訂正あり:イ・ソジンさんユン・ヨジョンさんシングさんチョン・ユミさんご出演【ユン食堂】第8回ミニ+フル映像+関連記事+画像♪&《三食ハウス・旌善(チョンソン)》近影♪&ユン・ギュンサンさん主演ドラマ《逆賊》撮影終了へ…♪」
        kabukimon (05/17)
      • 1120.5.14「訂正あり:イ・ソジンさんユン・ヨジョンさんシングさんチョン・ユミさんご出演【ユン食堂】第8回ミニ+フル映像+関連記事+画像♪&《三食ハウス・旌善(チョンソン)》近影♪&ユン・ギュンサンさん主演ドラマ《逆賊》撮影終了へ…♪」
        naomi (05/15)
      • 1120.5.14「訂正あり:イ・ソジンさんユン・ヨジョンさんシングさんチョン・ユミさんご出演【ユン食堂】第8回ミニ+フル映像+関連記事+画像♪&《三食ハウス・旌善(チョンソン)》近影♪&ユン・ギュンサンさん主演ドラマ《逆賊》撮影終了へ…♪」
        コッコ (05/14)
      • 1111.4.29「イ・ソジンさんユン・ヨジョンさんシングさんチョン・ユミさんご出演【ユン食堂】第6回ミニ+フル映像+関連記事+美画像♪&5月5日一挙放送PRミニ映像♪&ソジンさん関連の話題+美画像♪」
        kabukimon (04/30)
      • 1111.4.29「イ・ソジンさんユン・ヨジョンさんシングさんチョン・ユミさんご出演【ユン食堂】第6回ミニ+フル映像+関連記事+美画像♪&5月5日一挙放送PRミニ映像♪&ソジンさん関連の話題+美画像♪」
        コッコ (04/30)
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 「イ・サン」と「茶母(チェオクの剣)」 〜韓国時代劇ドラマのイ・ソジンssi〜
      にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
      にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
      にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ
      にほんブログ村 演劇ブログへ
      br_decobanner_20110317011449.gif
      + カウント
      ブログパーツUL5
      + 世界の国から…
      + 地球の上から…
      + カウンター
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE